--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けいおん!! ♯15 マラソン大会!

2010.07.17 *Sat*
| 雑記 |
アニメ感想っ!

けいおん十五話「マラソン大会!」。夏休みも終わって、二学期の始業式。校長先生の長いお話を聞くのは退屈ですね。唯も大あくび。
夏はたっぷり遊んだね、という唯に、それじゃ駄目だろ受験生とツッコむ澪。ごもっともw しかし、楽しい夏だったようでなによりです。そこに、梓がきらきらした顔で登場。やる気満々ですw 学祭ライブがあるということで張り切っているようです。そんな梓が眩しくて直視できない唯達なのでしたw しかし、その前にマラソン大会があるとのこと。唯は「私、大学はマラソン大会のないところにする!」というほど嫌がります。
ムギはお昼にうな重を食べたりしてスタミナをつけようとします。唯も毎朝走ってるとアピール。まぁ、それは遅刻しそうだからなだけですが(笑) マラソンを本気で嫌がる唯。メイド服とかを着て走れば楽しいと提案するさわ子先生ですが、みんなお断りしますw 
ティータイム。ムギが持ってきたのは真っ黒なデザート。それは貧血防止のコンブとひじきのブラマンジェでしたw どんな味なんでしょうねぇ……。「磯臭い」と言っていましたがw 
唯と憂でお買いもの。ランニングシューズを見ますが、それにおこづかいは使いたくないという唯。そこで、二人は車に乗ったさわ子先生と遭遇。乗せてもらうことに。さわ子先生はマラソン大会に必要なものの買い出しとコースの下見に来ていたのでした。そこでおもちと小豆を見つける唯。マラソンを走り終わった後におしるこが用意されると先生に聞いて、少しやる気が出てきた唯。相変わらず、食べ物に弱いw しかし、そんな唯を見て、さわ子先生は意地悪い笑みを浮かべつつ去年より厳しくなったコースの解説を始めます。心臓破りの坂ってw
家に帰った二人。おもちが一つ荷物に紛れ込んでしまっていました。
翌日のお昼休み。唯のお弁当にはおもちがw 会話の中でムギが「雨が降れば中止になるのにね」と言ったのを聞いて、家で逆照る照る坊主を作る唯。が、天気予報は全国晴れ一色。
そして、次の日、マラソン大会当日。予報通り晴天となるのでしたw
和の選手宣誓で始まったマラソン大会。みんな早めのペースで、唯達はゆっくり。最下位になって目立ってしまうことを嫌がった澪もペースを上げてしまいます。残り三人はそれでもゆっくりと。さすが軽音部ですね(笑)
二年生ズ。黙々と走る梓、憂に「もうちょっとゆっくり走ろうよ~」と情けない声を上げるのは純。しかし、憧れの澪先輩が追い付いてくるとしゃきっとする辺りちゃっかりしてますw 唯のことを気にする憂。澪は「みんなと一緒だから大丈夫」と言います、何だかんだで信頼してるんですね。澪に「一緒に走りましょう」と提案する純。って。ついていけるんでしょうか……? 走り出した二回生三人の後ろを走る澪。三人の会話を聞いて、きっと仲の良さを微笑ましく思っているのでしょう。
後方の唯達は予想通りというか何というか、主に唯が道草くいまくりでマラソンをやっているようにはとてもじゃないけど見えませんw 忍耐力、持久力のなさがパナい唯ちゃんでしたw
で、そんな唯達を待っていた澪。多分、二年生ズの仲の良さに中てられて自分も仲間達を一緒に走りたくなったんでしょうね。

ここからBパート。
心臓破りの坂を登りきった二回生三人。その下では唯が死にそうですw 文化部は運動部には勝てないという唯に軽音部ならではのやり方があるという澪。そして、歌を歌いながらいこうということになります。
しかし、りっちゃんが歌うふわふわは少し早くて唯はついていけません。というわけでホッチキスに変更。しかし、唯、そして紬もダウン。心の中で歌うことに。唯は歌詞を忘れた、と言い出しますw 駄目駄目だ。
ついに限界が来て倒れる唯。
次の策、何か楽しいことを考えて走る。にやにやしながら走る唯は可愛いw どうやらやっぱり食べ物のことを考えているみたいですね。ムギは楽しいことを考えようとして、考えすぎて歌を歌おうと言いだします。それ、一周してるよw 澪は歌詞が浮かんだ模様。で、相変わらずの背中が痒くなるような歌詞。ランナーズハイってヤツですね。
ようやく登りきった律、澪、ムギ。……一人足りませんねw その一人はさっき澪が歌詞を披露しているときにこけてましたが、そのままフェードアウトしたようです(笑)
登りきった先でへろへろになった純と遭遇した三人。って、りっちゃん、純のことちゃんと知らないんですね。まぁ、ほとんど絡みないから仕方ないですけど。
純に言われて唯がいないことに気がつく三人。遭難か、という律に澪は「まさか、マラソン大会で……」と言いますが律の唯なら十分あり得るというセリフには誰も反対できませんw 三人は純に先生への伝言をお願いして唯を探しに。すると、今度は三人まで遭難してしまった! という一人漫才をしている律はあんまり探す気ないんじゃないでしょうか(笑) さわ子先生と出会って、見つかったかと訊かれます。なぜか唯がいなくなったことを澪のせいにしようとする律。ひどいw
すでにゴールしている梓と憂。まだ帰ってこない純と先輩を心配します。そこに和が来て、おしるこの話を。先に食べてようか、と言ったところで純が帰ってきます。そして、唯が消えたことを聞かされる二人。そりゃあびっくりですよねw
捜索を続ける律達。ちょうど横を通りかかった二人組が「この辺りUFOが良く目撃されるところよね」と言っているのを聞いた三人。まさか唯は――。ていうかこの二人、一話の部活見学のときにでてきたオカ研の部員なんでしょうかねw
そこへ、憂がやってきます。……梓は? まぁそれはさておき、いなくなった場所を聞いて憂には唯の居場所の見当がついたようです。
そう、それはおばあちゃんの家だったのでしたw お茶を出してもらって茶柱が立ってると喜ぶ唯。これはひどいw マラソン大会の途中でしょうが。みんなが迎えにきます。唯は転んだところをおばあちゃんに助けてもらって、そのまま家で休憩していたのでした。しかし、憂はしっかり者過ぎますねw ほんと、どっちが姉だか。
今から走ってもビリだという律。澪はそんなの駄目だと言いますが、さらに律には「そこでこけてまたファンが増える予感」と変な予言をされてしまいます。ぼかんと一殴りする澪ですが果たしてどうなるかw
ゴール直前。やっぱり目立って恥ずかしがる澪。梓が「早くしないとおしるこなくなっちゃいますよー!」と声をかけます。それを聞いた唯は、ある事実に思い至ります。そう、自分は先におもちを一個もらった。つまりおもちは一個足りない。最下位の人にはおもちがないっ!
「おもちーっ!」と叫びながら全力ダッシュの唯。ムギ、澪、律も後を追いかけます。ムギの顔がえらいことになってるw 
四人で一歩も譲らず並走。唯の底力はすごいですね。食い意地とも言いますがw
そして、ゴールテープを切ろうというその瞬間。澪は律の予言通り足をつまずかせて、そのまま――
こけることなく、すごい前転をしながら華麗に決めましたw めっちゃ目立ってますw 
結局、おもちは人数以上にあって最下位にもちゃんとありました。澪は目立ってしまって落ち込んでるw 唯は「マラソン大会もいいね」と言い出して「お前が言うな」とツッコまれます。全くだw まぁ、ちゃん反省はしているようですね。
今回のオチはさわ子先生。探しに行ったまま、放置されてます。ドンマイ、さわちゃん!

という、十五話。
なんだ、このもの足りなさは……。感想文書き終わっても、「え、これでもう終わりだっけ?」って気分ですよw
……理由はわかってる。みなまで言うな。

来週は「先輩!」。あずにゃん回っぽいですね。予告で「カムバック私!」とか言ってますが、こっちとしてはそのままデレにゃんでいてくれたらいいんですけど。さて、どうなることやら。

と、感想文は書いたものの、SSが全く手つかず……。この一週間ほど何だかんだであんまり家にいなかったもので。この三連休も忙しそう。ああ、いつ時間とれるんだ。結構書きたいネタは溜まってるんですけど……。 

スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

時計



最新記事



プロフィール

松中 竜馬

Author:松中 竜馬
百合が大好きなしがない人間。
唯梓は至高。
趣味はスポーツ観戦・麻雀・小説書き。

ブログの内容は二次創作百合小説が中心となります。
なので、こう言うのも何ですが、そういうのが苦手な方は見ないことをおすすめします。

ジャンルはけいおん!がメイン 
カップリングは唯梓

感想、ネタ振り、唯梓への想い等、コメントを頂けると非常に嬉しいです。百合好きな方、唯梓好きな方は色々と語り合いましょう!

当ブログは、リンクフリーとさせていただきます。
コメント、拍手等でご報告いただければ、相互リンクさせていただきたいと思います。



カテゴリ

openclose



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



月別アーカイブ



リンク



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Copyright © 青春桜花 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。