--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けいおん!! ♯7 お茶会!

2010.05.19 *Wed*
| 雑記 |
アニメの感想です。

ネタバレ込みなので折々。

けいおん!!第七話「お茶会!」です。
予告から予想した通り、今回は澪回。澪大好きな元生徒会長、曽我部先輩の登場です。アンソロジーコミックで暴走していた、あの人ですよw
冒頭、何かの視線を感じる澪。ほら、今もこっちを見て……と思ったらそれはさわちゃんでした。実は澪を追いかけまわしているのはさわちゃんじゃないのか、という律の言葉に対して「私だったら見るだけじゃ済まないわよ」と答えるさわちゃん。爆笑する二人。澪じゃなくても、怖いw
犯人はトンちゃんだと言う唯。背中に張り付いたトンちゃん……。想像すると背中が痒くなってきます(笑)
まともにとりあおうとしない先輩に憤る梓。ここで名探偵ムギの登場!「犯人はあなたです!」とだれもいない方向に向かって言うのが可愛い。結局、焼そばパンのシールが髪についているのを見られていただけでした。ていうか、シールが髪につくってどんな状況だ……。
ここで、和と澪ファンクラブ会員の一年生が登場。一年生は、髪にシールつけてるのもらしくて素敵だと言います。りっちゃんの脳内ツッコミには同意ですが、恋は何とやらといいますしね。
シールがついていることを知っていて言わなかった唯。天然Sの素質があるのではなかろうか……。
和が会話に加わって、澪ファンクラブの話になります。曽我部先輩の話も出てきました。
しかし、梓は知らなかった様子。説明のための回想に入ります。原作だと曽我部先輩は一つ上なのですが、アニメでは二つ上なようですね~。先輩のタイの色も赤ということなので、梓の入学前、唯達が一年生のときの話らしいです。
しかし、ということは和と曽我部先輩の間に誰か生徒会長がいたのでしょうかね……。それともまさか、和が二年連続生徒会長?
誰かに見られているような気がして、生徒会に相談に行く澪。普通に心配してくれる和を見て感涙を流します。軽音部での扱いが推して知れますね……w 和と話していると曽我部先輩が入ってきます。
それが二人の出会いだった。だが、この後に待ち受ける運命のことなど、この時の澪は知る由もなかった――(ナレーション:りっちゃん)
先輩は困っている澪を助けたいと言います。律に聞かせたいと思う澪。もっともですw 軽音部に詳しい曽我部先輩。指摘されたときの顔がヤバいw 必死に言い訳をして逃げ出そうとしますが、そこはお約束。ファンクラブ会員証がポケットからポロリ。澪が場を和ませようと「実は先輩がストーカーの犯人だったりして~」という冗談を言います。しかし、やはり慣れないことはするべきじゃありませんね。それは見事的中していて、先輩は自白を始めますw
しかし、先輩可愛いですね。澪のこと好きすぎでしょう。恥ずかしいけど、嬉しいですよ、と澪も許します。ちなみに、先輩は会員番号一番。ファンクラブ会長でもありましたw
卒業してしまう曽我部先輩に、何かできることはないかなという軽音部のみんな。そして、曽我部先輩のための卒業記念演奏を行います。演奏が終わった後の顔、超うっとりしていましたw 
しかし、『サインしてください! 澪たんよりって書いて!』とは……。聡明なイメージも何もあったもんじゃないw
ここで、回想は終了。
ファンクラブ会長を引き継いだ(継がされた)和。しかし、会長としての責務を果たせていない、先輩に申し訳ないと言います。何故そんなに真面目なんだw 唯の幼馴染で親友だとは思えませんよね、ホント。いや、逆に違いすぎてぴったり合うのかも。
そして、ファンクラブの子のために、お茶会をしようということになります。嫌がる澪を無視して、やる気満々なみんな。なんでそんなに目を輝かせてるんだw

Bパート。
澪ちゃんグッズが大量生産されますw 
本格的に準備が進むお茶会。しかし、残念なお知らせが。
曽我部先輩が、大学のサークルの旅行でお茶会に来られないのです。日程を変えるという案も出ますが、曽我部先輩は現役のみんなが楽しんでくれたらいい、ファンクラブが盛り上がってくれれば嬉しいとのこと。きっと気を使わせないようにという配慮があるのでしょう。大人です。
結局、現役だけで行うことになりました。
進行の確認をしながら、自分にも何かお返しができたら、と思う澪。
そして、お茶会当日。
ゆいちゃんりっちゃんコンビの司会で始まります。ショートコント、可愛いですね~。
そして主役の登場。緊張していて、スピーチで噛みまくりw それが自分達よりウケている、と落ち込む司会二人組。
なぜか、始まるケーキ入刀w、そして、これまたなぜかあずにゃんにお手伝いさせる唯w あずにゃんの顔が死んでますw とりあえず、唯は恥ずかしがり屋達を恥ずかしがらせたいだけなんでしょう。
お茶の時間に、キャンドルサービス。今さらなんですが、学校ですよ。こんなフリーダムでいいんでしょうか?w
質問タイム。今までに聞いた話で怖かったものを聞きまくる司会。そして、答えるたびにキャンドルを消せって、それは百物語やないかっ! 全力でツッコんでしまいましたw
みんなからの質問には、お風呂のときはどこから洗うんですかー?なんてのもあって、笑いましたw
この辺で澪は真っ白に燃え尽きていました。可哀そうに……。
半生(笑)をスライドで。りっちゃんがもってきたものとのことで、りっちゃんばっかり写ってます。
しかし、軽音部の仲間との写真を見て、澪も思うところがあったようです。
そして、締めはHTTの演奏、の前に。
澪がみんなへの感謝を込めた詞を作ってきていました。澪の精一杯のお返しです。
が、しかし。
そこはやはりというか、なんというか澪ということで。りっちゃん曰く『境地』に達したそのセンスをいかんなく発揮したその歌詞は、中々にぶっ飛んでましたw
妙な空気になった会場。司会二人が飛び出して、今度こそHTT新曲のお披露目です。
その名も――
『ぴゅあぴゅあはーと』!!
素晴らしかった! けいおん関係の曲は良い曲ばっかなんですが、これもまたレベル高いですねー。発売日は6月2日。楽しみです!
最後は、お茶会の記念写真。梓がその様子を携帯でとります。どうするのかと和が問うと、「曽我部先輩に送ってあげるんです」とのこと。ええ子や~。

……まぁ、今週はこんな感じです、って感想長っ! 
あのですね、なんでこうなったかってと、あれですよ。ぶっちゃけ、『ここ』ってところがなかったんですよ……。具体的には、ゆいあずの絡みとか、ゆいあずの絡みとか、ゆいあずの絡みとか、純ちゃんとか、ゆいあずの絡みとか。
とりあえず見直しながらとりとめもなく書いていたらこうなってしまった……。
完全に、澪回で、新曲お披露目回でしたからね。

来週は「進路!」。さて、唯達が選ぶ卒業後の道は――?
唯と梓の絡みがあるといいですね。


拍手コメ返信っ!


>>金たろうさん
拍手コメありがとうございます。
唯梓好きな人も結構増えてきているようですね。一期のころに比べると、二次創作も活発な感じを受けます。これからも、もっともっと流行ってくれると嬉しいですね!
SSの後編ですが、明日には上げます。とか言って、まだ完成してないんですけどねorz
今から頑張ります。
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

時計



最新記事



プロフィール

松中 竜馬

Author:松中 竜馬
百合が大好きなしがない人間。
唯梓は至高。
趣味はスポーツ観戦・麻雀・小説書き。

ブログの内容は二次創作百合小説が中心となります。
なので、こう言うのも何ですが、そういうのが苦手な方は見ないことをおすすめします。

ジャンルはけいおん!がメイン 
カップリングは唯梓

感想、ネタ振り、唯梓への想い等、コメントを頂けると非常に嬉しいです。百合好きな方、唯梓好きな方は色々と語り合いましょう!

当ブログは、リンクフリーとさせていただきます。
コメント、拍手等でご報告いただければ、相互リンクさせていただきたいと思います。



カテゴリ

openclose



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



リンク



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Copyright © 青春桜花 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。